平メンダコぬいぐるみ

オススメ記事, タコグッズ、アート



メンダコは、数あるタコの中でもトップの人気を誇る深海ダコ。そのメンダコの今まで見たことのなかった、平べったいぬいぐるみを見つけたのでご紹介🐙 まず、メンダコとは

メンダコ Flapjack Octopus

大きさ:全長 約20㎝
分布域:日本近海・東シナ海
生息域:水深200〜1000m付近の海底近く

深海に生息するタコの中まで、円板状の体と東部にある一対のヒレが特徴。柔らかい体と短い腕を使って海底を貼ったり、パラシュートのように泳いで移動する。胃袋を持たず、墨を吐くことはない。(ぬいぐるみのタグ参照)

今回のメンダコは、カロラータ株式会社リアル動物ぬいぐるみシリーズです。

SサイズとLLサイズ、2種類あります。ベロア調の生地。滑らかでツヤツヤ光沢あり。中に詰め物として発砲ビーズを使用。柔らかく触りごごちの良い造りです。

まずはSサイズ。直径26㎝、高さ5.5㎝。

上から見たところ。耳のように見えるヒレはもちろん、漏斗もちゃんとあります。

顔のアップ。手作りゆえ、表情が一つ一つ違います。

裏から見るとこんな感じ。短い8本の腕、放射線状に並ぶ吸盤。

こちらはLLサイズ。直径60㎝、高さ9㎝。大きい!

裏返しても大きい!!

SサイズとLLサイズを並べると、こんな感じ。

このくったりした感じは、クッションのようにも使えるし、くるくる丸めて抱きしめても良いし、頭からかぶって帽子にもなるかも。持ち方、使い方によって表情が変幻自在。様々な楽しみ方ができそうです。

沼津港深海水族館などの水族館でも販売されているようですが、私が発見したのは、2017年9月、国立科学博物館の「深海展」の帰り道。博物館本館地下1階のミュージアムショップでした。

こんな感じでディスプレイされていたのです。「コレは買いでしょ♪」と迷わず購入しました。

その際ショップの方に伺ったところ、「深海展」終了後でも取り扱っている可能性が高いとのこと。

ご希望の方は、ミュージアムショップか水族館のショップで会えるかもしれません。また、以下のウェブショップでも購入できます🐙

リアルぬいぐるみ リアルメンダコ Sサイズ

新品価格
¥2,160から
(2017/12/26 22:47時点)

リアルぬいぐるみ リアルメンダコ LLサイズ

新品価格
¥5,184から
(2017/12/26 22:48時点)