メンダコの和菓子@(株)三原堂

オススメ記事, タコグルメ
発見日:2021年1月中旬

発見場所:サンシャイン水族館(東京.池袋)2F アクアポケット(=ミュージアムショップ)
公式Webサイト:https://sunshinecity.jp/aquarium/

イベント名:「ゾクゾク 深海生物 2021」
(会期:2021年1月15日(金)〜3月8日(日)

形態:和菓子(上生菓子)

サイズ:H 約3㎝、W 約5㎝、D 約5㎝

素材:砂糖(国内製品)、白いんげん豆、小豆、餅米粉、着色料(黄4、赤3、青1)
 
製造販売:(株)三原堂
公式Webサイト:http://www.ik-miharado.shop-site.jp/

ゾクゾク深海生物」は、サンシャイン水族館で毎年1〜3月にかけて開催される企画。毎回趣向を凝らした生体展示や館内イベント、スペシャルグッズ等で人気です。

今回2021年のスペシャルグッズの一つに、メンダコの和菓子を発見しました。池袋にある老舗和菓子屋「三原堂」さんとのコラボレーションで、製作には水族館スタッフも参加したこだわりの品です。三原堂さんに関しては以下の通り。

池袋三原堂は昭和12年(1937年)に東京池袋にて創業以来、地元ゆかりの文豪 江戸川乱歩先生をはじめ広くのお客様よりご愛顧を賜っております。

吟味に吟味を重ね厳選した原材料のみを用い、伝統と熟練の技術にて製造致しました御菓子は乱歩先生の作品中にて

「この店は池袋名物のうちでも光った存在の一つであろう」

との御記述を載き、また全国和菓子大品評会大臣賞受賞、豊島区選定名産品50選に御選定頂く等、他方面よりお褒めのお言葉を頂戴しております。

((株)三原堂公式webサイトより抜粋)

サンシャイン水族館の2階にあるミュージアムショップ「アクアポケット」で販売しています。「ゾクゾク深海展」の期間中、1日10個程度の販売予定。期間や個数は日によって変更されるので、詳細は水族館公式Webサイトやスタッフにご確認下さい。

レジ奥で冷蔵保存されているので、レジのスタッフにオーダーして購入します。あまりに可愛いので2個購入。

正面

ふと思い立って、以前購入した牟田陽日さんプロデュースirobiyorihttps://www.irobiyori.shop/ のお皿に載せてみました。やはり映えます!

あまりの可愛さにこのままとっておきたいくらい。でも生菓子なので日持ちがしません。食べる前に中身を見てみると、このように餡が詰まっています。滑らかな食感にしっかりとした甘味が美味しい和菓子でした。

One thought on “メンダコの和菓子@(株)三原堂

Comments are closed.